木製パズルをつくろう・布小物をつくろう

上京区民まちづくり事業 ワークショップ

RE GOODS

木製パズルをつくろう  → 事前にこちらでパズルの型にカットしたものをお渡しします。やすりがけと塗装をしてお持ち帰り頂きます。  (定員15名)

布小物をつくろう → お好きなシルクスクリーンかステンシル型でプリントをしてもらい、あとは会場か自宅でチクチク手縫いしてもらって完成させます。  (定員20名)  

( 各ワークショップ 定員に満たない場合は、当日受付もいたします。)

<ワークショップ開催日>

2019年3月24日(日)10:00 – 12:00

      27日(水) 9:30 – 11:30

<会場> 上京区総合庁舎4F 市民スペース

<参加費> 無料

*ご自宅や勤務先で下記のような資材あまっていませんか、、、もしあればご持参下さい。申し込み時にご連絡いただけると幸いです。

・木材板   縦横A4 サイズ( 21×30cm)以上  厚み 5mm以上3cmまでのもの          

・布 15×15 cm以上 (綿やガーゼ、リネンなどの自然素材ものが望ましい)

・裁縫道具(針・糸など)

・鈴・わた 

・絵の具

今、新聞やニュースで耳にする、フードバンク、森林バンク、言葉の保存、など文化や資源の活かし方についての記事に目を向ける中、

私たち団体では、家にある不要になった資材 (木・布)などを使い、参加者それぞれで作れる子供向けの玩具を作るワークショップ交流会を行います。

木材の端材板は2〜3歳が使う玩具ピックアップパズルに、布や古着はシルクスクリーンを使ってオリジナルの柄の布にし、可愛い巾着、ニギニギ、スタイなどのなどをつくりましょう。

シルクスクリーンの柄は京都にまつわるユニークな型などを団体のスタッフで考案します。

 

*問い合わせ・申し込み*

STUDIO SOARING BIRDS (スタジオソアリングバーズ)

e-mail : soaring-birds <at> hotmail.co.jp  ← at を@にして下さい。

参加希望ワークショップ名 (木製か布製)

参加日 (3月24日か27日)

お名前 

連絡先を

ご連絡下さい。

E-mailの場合 3日たっても返信がない場合は、お手数ですがお電話にて申し込み下さい。

Tel .090-9880-5839